20190710ueki004

鎌倉市の材木座を中心に活動する女性の植木屋さんがいると聞いて、お願いすることにしました。我が家の庭は広くないものの、満天星つつじ(どうだんつつじ)の生け垣や梅などがあり、それなりに手入れが必要です。以前の植木屋さんはご高齢のために来てもらうのが難しくなり、自分たちで手入れするも行き届かなくて、隣家や道路に張り出して、ご迷惑をかけそうで、ひやひやしていたのです。

20190710ueki006 梅雨の合間の曇りの日、その植木屋さん、遊木苑・徳元さんはお手伝いの吉田さんと一緒にやってきました。中肉中背の普通の女性です。徳元さんは手がかかる梅の木から、吉田さんは庭の雑草の処理から始めます。「とげ」がチクチクして素人にとっては手ごわい梅。剪定のため大きな脚立に上って様々な角度から切っています。想像以上の作業ですが、軽やかにこなしています。

20190710ueki021 梅が整うと満天星つつじ。作業はリズミカルで早い。見ていても鋏の重さを感じないほど。動きに迷いがないのです。

徳元さんのご実家は沖縄で造園業を営まれているのだそうです。関東で一般企業に数年務めた後、やはり造園家になりたくて学びなおしたのだとか。造園業への転身の前に、長年ファンだった俳優の笠智衆さんにお会いし、その際「造園なら鎌倉は向いているよ、材木座あたりが良いね」との言葉に背中を押されて鎌倉に住み、仕事をすることになったのだそうです。

仕事中は寡黙ですが休憩の際には樹木のことや造園の話しなども聞かせてもらい、我が家の犬とも遊んで、さらに近所を散策し。ひょうひょうとしながら人も植物も動物も鎌倉も好き、という風情の徳元さん。2日はかかりそうと言われた作業も、手際よく1日で完了してもらい、あわやジャングルだった庭も、さわやかな風が吹き、木々の穏やかな息吹が聞こえた気がしました。

遊木苑 090-4077-03951

投稿者:CanCan



2019年08月04日 │ ショップ&サービス │ コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントの前に必ずコメント・TBについてをお読みください。
※内容によっては掲載できない場合があります。
※コメント欄でのお問い合わせには対応できません。
 当ブログは記事に書かれたお店・施設等ではなく、コソガイが運営しております。
 詳細は取材先へ直接お問い合わせください。コソガイへのご連絡はご連絡フォームへ。

Copyright ©  コソガイ all rights reserved.