逗子図書館12005年4月17日(日)、お隣逗子市に新しく逗子文化プラザがオープン。その複合施設として新設された逗子市立図書館がスゴい。
ガラスばりのカッコいい建物。1階は、雑誌コーナーと視聴覚コーナー(DVD視聴やインターネットができる)。その奥には子ども向けの書架とじゅうたん敷きの子どもコーナー。2階は、一般図書や各種参考書、文庫など。ロフト的な3階はパソコン使用もOKな閲覧学習室。
とにかく、館内がどこも明るい。特に2階は、天井が高く陽がサンサンと差し込むので、図書館にありがちな陰湿さがまるでない。蔵書の数はそれほどでもないのだけど、その明るい雰囲気ゆえに、普段は手にとらないような本でも思わずページをめくってみたくなる。
そして、ふんだんに置かれた椅子。回廊型にぐるりとテーブル付きの閲覧スペースがあり、外のガラス面に向かって置かれたソファーや肘付き椅子での読書は、自宅のリビングにいるかのようなくつろぎを感じてしまう。
子どもコーナーもカラフルで明るく、とても楽しい雰囲気。こんな図書館に通っていたら、絶対に本好きな子になりそう!
図書館利用者は、駐車1時間無料。逗子駅から歩いても5分。鎌倉市民でも貸し出しカードは作れます。ちょっとした気分転換に、お隣の市まで家族で出かけてみる価値ありますよ!

開館時間午前9時〜午後8時(平日)
午前9時〜午後6時(土・日・祝日)
休館日定例休館日―第1・第3火曜日
館内整理日―第2火曜日及び1月4日
※いずれも国民の祝日に当る場合はその翌日が休館日
年末年始―12月29日〜1月3日
特別整理期間―毎年4月上旬の2週間程度

〒249-0006 逗子市逗子4-2-10
046-871-5998(電話案内サービス:自動音声)
ホームページは>>http://www.library.city.zushi.kanagawa.jp/(地図もあります)

逗子図書館2吹き抜け部分から見下ろした2階の書架。開放的な空間構成がわかりますか?

逗子図書館31階。幼児に人気のじゅうたんスペース。まわりには絵本や紙芝居がいっぱい。

逗子図書館4 休日は、読書に熱中する小学生の姿も。明るいので本が選びやすいみたい。

>>図書館・生涯学習センターへ戻る

2005年09月19日 │ 子どもの遊び場  │ コメント(0)│ トラックバック(0)  twitterでつぶやく

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントの前に必ずコメント・TBについてをお読みください。
※内容によっては掲載できない場合があります。
※コメント欄でのお問い合わせには対応できません。
 当ブログは記事に書かれたお店・施設等ではなく、コソガイが運営しております。
 詳細は取材先へ直接お問い合わせください。コソガイへのご連絡はご連絡フォームへ。

Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.