uasa 7月28、29日に開催した伊東雅江展。28日は台風が上陸するというアクシデントもありましたが、雨や猛暑にもかかわらず、2日間で120人以上の方にご来場いただきました。皆様に心より感謝いたします。

また、会場に設置した募金箱には、25,000円寄せていただきました。古い建物を守るための基金に寄付させていただきます。みなさまのご協力に、心より感謝いたします。

7月29日 鎌倉・まちの記憶を伝える会&鎌倉子育てガイド

投稿者:CanCan


<伊東雅江 「鎌倉のステキな情景」絵画展 2018年07月22日レポート>
bunngakukan
明治・大正・昭和の建物や、地形、人々の風俗をテーマに、ファンタスティックな画風で「町の記憶を伝える」画家、伊東雅江さん。絵本「鎌倉まちのいろは」や鎌倉のカレンダーを通して、ちょっと昔から伝わる建物や暮らし、風物詩を素敵な絵と文章で紹介しています。実は私たち「鎌倉子育てガイド」と伊東雅江さんで「ちょっと昔の鎌倉」を紹介するいくつかの展覧会を開催もしています。現場に幾度も通い、人を取材し、歴史資料を集め活かして丹念に描かれた絵画の数々。今回は景観重要建築物である湯浅物産館(昭和11年築)の1階のカフェ、2階の写真スタジオでそれらを展示し、皆さまに紹介します。この機会に「まちを良く知る」絵画家・伊東雅江さんの作品と、「湯浅物産館」内部を、あわせてご覧ください。

【概要】伊東雅江 画の鎌倉市景観重要建築物(レトロモダンな建物)や鎌倉の猫ハチのシリーズの絵画を展示
地図(湯浅物産館)期間:平成30年7月28日(土)~29日(日) 
10~17時
場所:湯浅物産館 1階カフェ「久時」
2階 鎌倉着物スタジオ(0467-25-3434)
鎌倉市雪ノ下1-9-27
入場:無料(カフェでの飲食は有料)
主催:鎌倉・まちの記憶を伝える会&鎌倉子育てガイド
お問い合わせ:鎌倉着物スタジオ(0467-25-3434)
または staff@kosogai.com

enodenIMG_20180630_0007IMG_20180630_0003
投稿者:CanCan

2018年07月31日 │ お知らせ・イベント  │ コメント(0)  twitterでつぶやく

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コメントの前に必ずコメント・TBについてをお読みください。
※内容によっては掲載できない場合があります。
※コメント欄でのお問い合わせには対応できません。
 当ブログは記事に書かれたお店・施設等ではなく、コソガイが運営しております。
 詳細は取材先へ直接お問い合わせください。コソガイへのご連絡はご連絡フォームへ。

Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.